【開催案内】 6th 長崎 QDG

QAからのお知らせ

2022年4月15日(金)長崎IT技術者会(NaITE)主催の「6th 長崎 QDG」が開催されます。
代表の池田は、共同実行委員長として参画します。

6th長崎QDG (2022/04/15 10:50〜)
※現在は当面の目標として2022/4/15開催を目指して準備を進めておりますが、世の中の情勢を鑑みて、開催日変更の可能性がございます。その場合はこちらにてご案内いたします。 # ◆お知らせ * 6th長崎QDGをサポートして下さる企業を募集しております。詳しくは,実行委員会までお問合せください! * 詳細は...

開催概要

 「NaITE(長崎IT技術者会)」は長崎に縁のある技術者による技術コミュニティです。年に一度長崎市内でフラグシップイベントである長崎QDG(長崎 Software Quality and Development GatheringやAgile japan 長崎サテライトを開催、その他長崎内外で勉強会やSIG活動に取り組んでいます。

 長崎では2015年8月に市内で「長崎QDG2015」を開催、2016年には「Agile Japan 2016長崎サテライト」「長崎QDG2016」、以降もこれらのイベント継続開催し、技術者コミュニティの立場からエンジニアファーストで長崎を盛り上げてきました。

 そして,2022年の4月15日(金)に長崎市内にて「6th長崎QDG」を開催いたします! 今回の6th長崎QDGは「真のDXをけん引するソフトウェア品質とテストの技術を議論しつくす!」と題して、ソフトウェアやシステム開発で何よりも優先すべき品質およびテストをテーマとして開催します!


 基調講演となるスペシャルセッションでは、ソフトウェアテストの第一人者であられるデジタルハーツ株式会社の高橋寿一氏にテストについて存分に語っていただきます。また、もう一つのスペシャルセッションについても元・株式会社デンソーの足立久美氏にも品質の大切さや技術者としての在り方について語っていただく予定です。

 そのほか、技術セッションや事例セッション、LTなど充実したセッションをお届けする予定でおります。

 長崎QDGで今回取り上げる技術は当然ながらソフトウェア開発のQCD+全体に有効に影響する技術であり,業界各社積極的に技術導入を行なっています。  より高品質で高効率なソフトウェア開発のための技術導入に関心がある技術者・企業殿におかれましては,是非この機会に積極的にご参加いただき,現場のソフトウェア・システム開発に生かしていただければと存じます。また、技術者ご自身のスキルアップやモチベーション向上,議論や交流の場として活用ください。一日参加することで、ソフト開発についての幅広い情報を得ていただき、明日からの開発に生かしていただけます!


 長崎での貴重なこの機会、長崎内外からの多数のご参加を、実行委員会一同お待ちしております!

申し込み

6th長崎QDG (2022/04/15 10:50〜)
※現在は当面の目標として2022/4/15開催を目指して準備を進めておりますが、世の中の情勢を鑑みて、開催日変更の可能性がございます。その場合はこちらにてご案内いたします。 # ◆お知らせ * 6th長崎QDGをサポートして下さる企業を募集しております。詳しくは,実行委員会までお問合せください! * 詳細は...
タイトルとURLをコピーしました